国家資格キャリアコンサルタント試験合格を目指すなら、PWLの国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策講座にお任せください。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6サガミビル2階

米国ハワイ州法人パワフルウーマンリミテッド

お問合せはメールにてお気軽に!

研修業務が多く外出が多い為、お問い合わせはメールにてお願いいたします。

2019年よりJKPA協会が講座継続開催します!

JKPA協会ホームページはこちら

PWL国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策講座は、一般社団法人日本傾聴技能普及協会(以下、JKPA協会)が継続実施することとしました。

12月中旬よりJKPA協会のホームページ「国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策講座」のページを作成していきます。

PWLの創業当初からの「混迷する社会に、次代の優れた キャリアコンサルタントを数多く輩出し社会貢献を果たす」という理念のもと、PWL講師陣も変わらず継続実施します。

当サイト(ホームページ)は、キャリアコンサルティング実技試験対策講座用に作成したホームページですので、12月末をもって解除します。

ご不便をおかけしますが、今後はJKPA協会へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

なお、パワフルウーマンリミテッドは、今後社名に即した活動を手掛ける事し、旧PWLホームページに記載して参ります。

国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策講座

10年以上の経験・合格者700名超の実績

開業当初勉強会から開始し、合格者の後押しから正式に「CDA2次試験対策セミナー」を開講し、10年以上の経験と実績があります。合格者は700名超。継続して開催しているサードパーティーとしては最も古い試験対策団体と思います。国家資格キャリアコンサルタント移行後も、第1回から開講しています。

PWL合格率

第8回 100%  第7回 87.5%

第6回 90.9%    第5回 75.0% 第4回 71.4%

第3回 75.0% 第2回 69.2% 第1回 72.0%

*上記合格率は論述試験を除いた実技試験結果です(PWLは論述対策講座は実施していない為)

なお、民間資格時代のCDA2次試験合格率はJCDA発表40%前半に対し常に60%以上

(参考:第47回JCDA 40.3% / PWL 62.5%)

もちろんキャリアコンサルティング協議会にて受験予定の方も対応しています。

10年の間にJCDA以外にも産業カウンセラー・GCDF実技試験にも対応してきた実績があります。 

弊社は、基本に忠実にフィードバックしています。小手先のノウハウ方式ではありません。試験は基本を見られています。この観点からどちらの受験団体であっても試験に求められている判定ポイントは、文言の違いや質疑応答、対座の位置が違う程度であり、なんら変わらないと判断しています。これは観念ではなく、弊社の長年の調査・分析による判断です。

PWLの実技試験対策講座は下記のように構成されています

  • 資料を熟読すること
  • 2回以上の対策講座(個別・グループ含む)を受講すること

(フィードバックが腑に落ち課題や癖が改善されるのは受講3回目位からです)

実技試験対策講座開催期間について

  • 受験回に限らずいつでも受講できるようにしました!

<注意>

・掲載日程に限ります。

・試験日前日及び当日は承りません。

・受験前1週間を切った日程も同様にご受講を承れません。

国家資格化より年4回の受験となったこと、初回受験者が筆記試験と併願して受験できることなどから、早目に実技試験の練習を開始したいと希望する方もいる一方で、受験直前で練習される方々など受講者ニーズが多様化してきました。その為、いつでも受講できるように開催期間を敢えて設けず、毎月受講できるようにしました。ただし、課題修正は時間がかかりますので、直前の申込みではなく余裕を持って練習を始められることをお勧めします。

国家資格キャリアコンサルタント実技試験対策講座内容

無料説明会

内容: ロープレの進め方の基本解説とつまづきやすいポイントや勉強法などをお伝えします。

会場: お申込みいただいた方へメールにてご案内いたします。

定員: 7名まで 予約申込制 開催最少人数は2名

注意: こちらは任意受講の為、下記の受講申込み回数2回以上には含まれません。

PWLオリジナル資料

「この資料を読んで道筋が見えた!」「この資料は私の宝物です!」そう言ってもらえる程、試験に求められる観点を盛り込んだ資料となっています。ただし、「質問集」のようなテクニック的なノウハウ集ではなく、CL主体を貫いたロープレ中心の資料です。練習を通し何度も読み返していただきたいと思います。

 

グループ受講・少人数制

・所要時間:正味4時間 13:30~17:30 (ただし休憩時間とその日の受講者の様子で18:00までをご準備ください。)

・受講者3名の少人数制(対応者:講師1名+アシスタント1名の計2名)

・最少開催受講者数2名 達しなかった場合は日程変更していただきます。ご了承ください。全日程に空席がない場合のみ返金させていただきます。

・内容:ロールプレイング15分+質疑応答5~10分+フィードバック15分=40分X3名 休憩後同じことをCLを変えて行う 合計240分(4時間)

・ご自身がコンサルタント役時のロールプレイングと質疑応答の録音可能

CL役は全て過去PWLを利用し合格した有資格者が行います。受講者同士でロープレを行う事はありません。

会議室内にいくつもロープレの島があるような形式ではありません。本試験と同じ形式で練習していただきます。

PWLは開始当初から、この形式を変えていません。この時間とこの人数設定が最適と認識しています。これ以下の時間とこれ以上の人数設定では、内容的に質が下がり単なる「場の提供」になってしまうと危惧しています。

講師同士で受講者のカルテを共有し講師一丸となって課題改善に努めています。また、定期的に講師勉強会を行い、知見の共有を図っています。

個別受講(マンツーマン)

・所要時間:1時間45分

・担当講師:PWL代表・根津和子 (PWL代表と受講者1名のマンツーマン講座です。CL役も兼任します)

・内容:グループ受講に準じます。ご希望により同意の上、ポイント練習等、課題修復練習を行います。

こんな方はご検討ください!

・長時間のグループ受講では疲れてしまう・・・。

・他の受講者がいると緊張してしまい練習にならない・・・。

PWLではグループ受講とマンツーマン(個別)受講を組み合わせてご受講される事をお勧めしております。

場合によっては、講師が変更となることもあります。

 

他社には無いPWLの特徴

  • 一部屋に受講者3名+対応者2名合計5名のみ(本試験に近い環境)
  • 受講者同士のロープレではなくCL役は有資格者
  • 質疑応答まで含めてフィードバック
  • フィードバックはCLの言葉で具体的に改善方法をお伝えします
  • 講師同士でカルテを共有し講師一丸となって支援
  • 定期的に講師勉強会を設け、知見の共有を行っています
  • 合格だけではなくその先の未来をみて、実務で活かせるよう心がけています

 

ご連絡先はこちら

PWL日本営業所

お電話でのお問合せはこちら

03-3691-7278

研修業務の為外出が多く、留守番電話となった場合は、お名前とお電話番号を残してください。またお問い合わせはなるべくメールにてお願いします。

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座7-13-6
サガミビル2階

研修会場にいる場合が多く急なご来社はご遠慮ください。

JKPA一般社団法人日本傾聴技能普及協会はこちら

人生が変わる聴く力
聴き方がわかる傾聴講座

傾聴アソシエ資格認定講座開講

 

傾聴が全く初めての方は
傾聴アソシエ(初級)講座

国家資格キャリアコンサルタントに合格したら
傾聴アソシエPlus(中級)講座